秋のフルーツの力を借りて。「酵素シロップ」で丈夫な体を

朝晩と昼の温度差が激しく、体調も壊しやすいこの季節。そんなときは、秋のフルーツの酵素の力を借りて、風邪をひきにくい体作りをしてみませんか。「実りの秋」とも言われる秋は、おいしいフルーツがいっぱい。柿や洋ナシ、リンゴ、ブドウなどスーパーには秋のフルーツがたくさん並んでいますね。もちろんそのまま取り入れるのもOK。しかし、一気にたくさん酵素を取りたい!という方は、シロップにしてみるのはいかがでしょうか。砂糖に漬け込み、人間の手に棲んでいる常在菌の力を借りて、果物を発酵させてみましょう。材料と砂糖の比率は「1対1.1」。しっかり測ることが、カビも防ぎ、うまく発酵させるポイントです。砂糖とフルーツを殺菌した瓶に交互に詰めましょう。翌日にはフルーツの水分が出てきます。きれいに洗った手でしっかり混ぜます。1~2週間ほど、砂糖が完全に溶けるまで1日1.2回は混ぜて。出来上がったシロップを漉すと完成です。免疫力を上げ、血行も良くしてくれますよ。お世話になってるサイト⇒まつ毛美容液

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です